父の日プレゼントランキング

*

お父さんが感動するプレゼントで父の日を祝おう!

毎年6月の第3日曜日(2016年6月19日)は【父の日】です。 もう、父の日プレゼントは決まりましたか?お父さんにプレゼントをするのがちょっぴり照れくさいかもしれませんが、お父さんにしてみれば子どもから祝福されることは最高に幸せなことです。そこに「ありがとうのメッセージ」が付いたプレゼントを手渡してあげてください。 今年は何が届くか?楽しみにしているお父さんもいらっしゃいますよ。(笑) さて、お父さんが喜ぶプレゼント選びって、色々迷いますよね? 定番のギフトと言えば、お花やお酒、ワインになりますが、今年は、お父さんがびっくりするサプライズなギフトもいいかも。ネット通販には個性的でユニークな人気商品もいっぱいあるのでお母さんや兄弟姉妹と一緒に選ぶのも楽しいです。 当サイトでは、お父さんのタイプや好みに合わせて選べる人気商品をランキング。

  • お花ギフト
    お花ギフト+アルファのスイーツやお酒をセットに

失敗がない人気商品ランキング

感謝が伝わる人気プレゼント
01位

日比谷花壇フラワーギフト

★★★★★
お花は最高のプレゼント

お花ギフトの人気店日比谷花壇の父の日特集は充実しています。 日比谷花壇が厳選したお花や美味しいグルメとのセット等、父の日ギフト約50点の中からお選び頂けます。 舌の肥えたお父さんも納得する名店の味と素敵なひまわりのブーケをセットにしたり、お鮭好きなお父さんには全国の厳選された酒蔵から焼酎や日本酒を、ビール党の王都さんには地ビールのセットもいいかも♪ やさしいお父さんには便祭・観葉・花鉢などは自然を身近に感じられる父の日ギフトとしておすすめです。ギフト対応もバッチリ!全国どこでも送料無料だからオススメです!

本革財布・小銭入れ

★★★★★
お父さんの品格を上げる

財布や名刺入れ、小銭入れなど素材やデザインによって、お父さんのイメージを良くも悪くもします。 働き盛りのお父さんにココマイスターの名入れ財布や名刺入れがおすすめ。仕事仲間や取引先から、きっと羨ましがられる逸品です。英国製ブライドルレザーを使っていて、お手頃なお値段でプレゼントできます。 一生の贈り物として、母の日、父の日、お誕生祝、結婚などお祝いのプレゼントに最適です。 ギフト対応もバッチリ!全国どこでも送料無料だからオススメです!

ギフトカタログ

★★★★★
先様が好きな商品を選べる

贈って喜ばれるプレゼントの人気ナンバーワンがカタログギフトやギフト券。カタログギフトには冠婚葬祭の行事別おすすめ商品から、グルメ、アルコール、お菓子、ファッション・インテリアまで幅広い商品から先様が選べるので大変喜ばれます。さらに、定番ギフト券(図書カード・こども商品券・お米券など)や、一流ホテルやレストランの食事券、ビールや牛肉、お取り寄せグルメなどの大人向けギフト券、ママやキッズも大喜びするファミリー向けギフト券など多種多様に選べます。 ちなみに、母の日で人気だったのが、一流ホテルの食事券や温泉宿泊券です。温泉からグルメまで、あらゆるものをギフト券にして贈り物に![送料無料]

三大和牛セット

★★★★★
神戸牛・松赤牛・米沢牛から選べる

父の日プレゼント選び迷っている方はこちらがおススメ♪ 東京の友人から、内祝いとしてしゃぶしゃぶ・すきやき用松阪牛頂いたのですが、とっても美味しくて感動しました!! 1枚づつビニールで包まれているので、解凍の際も便利でした。 どこで買ったのか、厚かましく友人に聞いてみると、ネット通販で買ったということ。 ネット通販に、こんな美味しいお肉屋さんがあるとは知りませんでした。 さっそくリピートしています。 主人は、プルプルのもつ鍋セットが気に入っていますが、私と子どもはすき焼きセットです。 そんなわけで、今年は高級松坂牛のステーキをプレゼントしようと決めています。 父の日のプレゼントだけでなく、自分へのご褒美としても食べ続けたい♪。 感動すること間違いなし!デパートギフトのお肉と一味も二味も違う味をご堪能ください。ギフト対応もバッチリ!全国どこでも送料無料だからオススメです!

名入れ江戸切子ペア冷酒杯セット

★★★★★
世界に一つだけのプレゼント

世界でひとつのオリジナルグラスにお父さんも感動! 皇室御用達の八千代切子グラスの底面にお好きなメッセージが刻印できます。 できあがった商品は小箱でお届けします。 セルフデザインコースなら2日後にお届けが可能ですから、今からでも十分間に合いますね。 名入れグラスはこの他に色々な種類があります。父の日だけでなく、結婚祝いや内祝いなどにも個人・法人の記念品などにも幅広く利用されています。 ギフト対応もバッチリ!全国どこでも送料無料だからオススメです!

父の日プレゼント最新トレンド

当サイトを運営してまる5年。父の日は母の日に隠れてあまり目立たないと思いがちですが、世間ではそうあらず。日頃接する機会が少ないお父さんへの愛着は根強いです。息子はいつかお父さんと一杯やりたい、娘さんならレストランで食事をしたいなどと、子ども心にお父さん想いなのですよ。プレゼントの金額も母の日に比べて若干高くなっているようです。感謝の気持ちを表現するには、お父さんの好みや趣味に合わせたプレゼントがいちばん。メーカーさんも3月頃からギフト箱や包装紙のデザインに大忙しです。
お父さんを喜ばすギフト選びのコツ

父の日プレゼントお父さんが喜ぶプレゼント選びのコツは、ランキングに惑わされないこと。
ランキングはあくまでランキング!お父さんのタイプも色々。
最近目立って売れているのが、レストランやホテルで食事ができるギフト券。ゴルフウェア、名入れゴルフボール、熱中症予防に梅干しセット、禁煙効果の高い電子タバコ、お父さんそっくりのフィギュアなどユニークで個性的な商品に人気が高まっています。 家族で焼肉パーティーも定番です。 そんな父の日人気商品をここからじっくり選んでくださいね。


お父さんに感謝していること

父の日に贈りものどに感謝の気持ちを表す人は多いです。 日頃、どんなことに感謝いるかインターネットた当サイトのアンケートで調査してみた。父と話すのは照れるが、話をするといつも心が落ち着くという。成長するにつれて距離が広がる父と子の関係ですが、大人になり社会に出ると「常に見守ってくれる父親が頼もしい存在とわかり、ありがたみが増すようです。お父さんのイメージを聞くと、必ず見方でいてくれる、どんな時も見放さい、弱っているときに励ましてくれる、怒鳴らない、手を挙げない、無口だがやさしいなどなど親を思う気持ちは色々。

父の日とは

父の日は、いつも家族のために働いてくれているお父さんに「ありがとう」と言えるチャンスです。
日本では1950年頃から広まり始め、一般的な行事となったのは1980年代。


そもそも父の日は、アメリカのワシントン州に住むジョン・ブルース・ドット婦人の提唱。
彼女のお母さんに先立たれたお父さんが6人の兄弟を男手ひとつで育ててくれた感謝の気持ちとして、お父さんに感謝する日も必要であると、1909年6月19日(第三日曜日)に制定することを提唱したそうです。


その後、この行事は各地へ広まり、アメリカで正式に祝日となったのは、1972年というから、父の日は歴史が古いんですね。
母の日はカーネーションを贈るという習慣がありますが、健在している父には赤いバラ、亡くなった父には白いバラとなった由来は、ドット夫人が父親の墓前にバラを供えたためだそうです。
しかし、花は特定されていないため、一般では「赤いバラ」「黄色いバラ」「白いバラ」、子の愛という花言葉をもつ「ユリ」などが贈られています。


さて、今年はどんなものを父の日のプレゼントにしましょうか?
(参考文献:語源由来辞典より)